Aquos サウンド パートナー。 耳元から音が聴こえるとこんなに快適!『AQUOSサウンドパートナー』を試してみた

軽量88グラムでビデオ会議が快適な「AQUOSサウンドパートナー」

🐾 最近、在宅勤務をされている方も多いと思います。 過去の記事• 自分なりに気を使っているつもりなのですが、これはこれで「呼びかけたのに、反応しない! ビジネスシーンだけでなく、今やオンラインの飲み会も盛況。

軽量88グラムでビデオ会議が快適な「AQUOSサウンドパートナー」

📲 Bluetoothによるワイヤレス接続、かつたった88gの軽量設計なので気兼ねなく歩きまわることができます。 このカテゴリーは一定の人気があり、中でも売れているのがサウンドパートナーなのだ。

1

軽量88グラムでビデオ会議が快適な「AQUOSサウンドパートナー」

🙌 ビデオ会議に、テレビ視聴に便利なツールとして、ぜひチェックしておきたい。 ウェアラブルネックスピーカー『AQUOSサウンドパートナー』<AN-SS1> 『AQUOS サウンドパートナー』の特長 使用する前に、『AQUOSサウンドパートナー』の特長をおさらいしてみます。 つまり、音だ。

首に掛ける異色のスピーカー、シャープ「サウンドパートナー」を使ってみた

💙 Bluetoothペアリングでスマートフォンと接続すれば、通話も可能なため、その人のライフスタイルに合わせた幅広いシーンでお使い頂けます。 ところが、スピーカーやマイクの環境が今ひとつだと、相手の声をマイクが拾うなどの原因で、ハウリングが起きてしまうことがある。

首に掛ける異色のスピーカー、シャープ「サウンドパートナー」を使ってみた

📲 そこで使い始めたのが、首にかけて使うネックスピーカー『AQUOSサウンドパートナー』<AN-SS1>です。 」と怒られてしまうという難点があります… トホホ。 シャープのAQUOSサウンドパートナー『AN-SS1』は、重量わずか約88g。

5

耳元から音が聴こえるとこんなに快適!『AQUOSサウンドパートナー』を試してみた

☏ スマホとテレビに繋いで、さっそく音を聞いてみよう。 有線接続のイヤホンマイクも常に端末とつながった状態となるため、移動などが制限されてしまうのも難しいところだ。

19

軽量88グラムでビデオ会議が快適な「AQUOSサウンドパートナー」

🌏 テレビで映画を見るのが好きな筆者は、家族の勉強や睡眠を妨げないよう、日頃からイヤホンをつけて「ひっそりと」見るようにしています。 そんなビジュアルコミュニケーションでは、人物などを写すカメラが重要だけど、もうひとつ大切なのが「サウンド」。 また、有線やBluetooth接続のイヤホンマイクを接続するのも手だが、ビデオチャットの時間が長くなると、だんだん耳がムズかゆくなってきたり、痛くなってしまうこともある。

実機レビュー:シャープのネックスピーカー AQUOSサウンドパートナー を試す!|試用レポート

☢ 他の製品は普通のBluetoothスピーカーなので、異色のランクインと言えるだろう。

15