あなた の 天気 防災 ハザード マップ。 ハザードマップを確認する|東京都防災ホームページ

台風、地震などに備えて!国土交通省「重ねるハザードマップ」で災害リスクを知ろう。

🤘 いざというときにすぐに見られるように、自宅の分かりやすい場所に掲示しておくと安心です。 東京都内の各区市町では、都市型水害対策連絡会が公表している浸水予想区域図や東京都又は国土交通省の各河川事務所が公表している洪水浸水想定区域図を基に、洪水ハザードマップを作成しています。

1

ハザードマップを確認する|東京都防災ホームページ

🍀 国土交通省 国土交通省のサイトでは、全国のハザードマップの内容を確認できます。 「ハザードマップ」とは 地域の危険を知るために、参考にできるのが「ハザードマップ」です。 それは「避難所」と「避難場所」の違いです。

1

三鷹市 |三鷹市浸水ハザードマップ

🚀 日ごろから確認しておき、いざというときにご活用ください。 こちらは、全国各市町村のハザードマップを検索することができる機能。

ハザードマップポータルサイト

🤜 例えば、浸水する深さが3. また、防災マップなどと呼ばれることもあります。 自宅にハザードマップがあるか確認してみましょう。

ハザードマップポータルサイト

🐾 三鷹市浸水ハザードマップを更新しました 東京都が「野川・仙川流域」(令和元年6月公表)、「神田川流域」(平成30年3月公表)、「城南地区河川流域」(平成30年12月公表)の大雨による河川の増水・雨水による浸水の想定を更新したことに伴い、「三鷹市浸水ハザードマップ」も更新しました。 また、検索サイトで、「(自治体名)ハザードマップ」と検索すると、多くの場合、調べることができます。

18

三鷹市 |三鷹市浸水ハザードマップ

🍀 危険を知って、適切な行動を ただ、やはり地域にどのような危険があるのか、事前に知っているか知らないかでは大きな違いがあります。 洪水、内水氾濫、土砂災害、高潮によって被害が異なるので、ハザードマップは災害種別ごとに確認しましょう。

ハザードマップを確認する|東京都防災ホームページ

👀 このサービスでは、三鷹市浸水ハザードマップに記載されていない、各メッシュの浸水深と地盤高の数値データを確認することが出来ます。 都庁第二本庁舎 6階 東京都建設局河川部計画課(新宿区西新宿 2丁目 8番 1号)• ハザードマップと国土地理院が今回の被害を推定した地図を見比べてみます。

13

洪水ハザードマップ

🤭 自宅にない場合は、役所またはホームページなどで入手できます。 被害が想定されるエリアや避難する場所などを表示した地図のことで、区市町村ごとに作成されています。

名古屋市:あなたの街の地震ハザードマップ(暮らしの情報)

✔ 1メートル以上を表示へ変更 東京都「浸水リスク検索サービス」について 東京都では、浸水予想区域等で示されている、浸水範囲や浸水深などの「浸水リスク」を地図や住所から調べることができる「浸水リスク検索サービス」を公開しています。

20