予言者 2020。 コロナで様変わりする日本社会「5つの予言」、秋以降は他人事ではない

2020年完全版!予言者たちの内容を検証すると驚くべきことが見えてきた(災害編)|チエタビ

😎 415• 本当に数多く世見を書いてきた松原氏ですが、そのなかで気になるのが「 新型コロナウイルス」と「 東京オリンピック」に関するもの。 MMTの導入のことかもしれませんね。 またヨーロッパ企業の価値も同様になる。

9

前回的中の「予言者」ら 今回もトランプ当選を予測 米大統領選2020【なるほどTHE NEWS】

☣ 彼は2020年東京五輪の開催を以下のように予言しています。 2020年頃、肺や気管支にダメージを与える肺炎と似た病気が世界中に広がり、あらゆる治療法が効果を発揮しない。 過去に地震などを的中させてきた未来人ですが、果たして2020年以降の日本はどういった未来が待ち構えているのでしょうか。

クレイグ・ハミルトン・パーカーの2020年予言 | 未来予測の部屋

😚 2016年に発生した熊本の地震も、発表の翌年には実際に発生しています。 私も今後はカードではなく、できるだけ現金を使いたいと思いますよ! 予言その9:噴火その他の事件 火山の噴火がインドネシア、アラスカ、南アメリカで起こる。 クレイグ・ハミルトン・パーカーの予言 1、2020年のアメリカ経済は非常によい。

世界三大予言者「終末の善と悪との大決戦が2020年に到来する」ジーン・ディクソン

⚐ いつ大地震が発生してもおかしくないにも関わらず、世界へ発表しないのは東京オリンピックを成功させないと日本経済が危ぶまれるためだと言われています。 何者かがキューバを葬り去るために、人為的にハリケーンを起こすかも知れない。 9、2020年には中国が大きな問題となる。

6

新型コロナウィルス肺炎は10年前に予言されていた!? 予言者が示す日本の生き筋

🤛 第4に、ヒラリー氏にはバーニー・サンダース氏という党内のライバルがいました。 特に22日。 2月16日には「 陸前高田」という地名が声にならない会話をしてきた、「 釜石」が赤く見えた・・・とつづっているんです。

11

英国予言者「トランプ氏再任・トランプ氏・日本地震発生」と予言

🤩 この他にも作品内の描写が現実とピタリと重なっている。 多くの人口を有する国になっているでしょう。